各種疾患の改善・予防のために、心と食事、生活環境のご提案

Tel:073-480-5678営業時間:AM10:00~PM7:00 休業日:水曜日

犬の腸内細菌について

 犬の腸内細菌を便から遺伝子を解析した結果、ネズミや豚よりも人間に近いことが分かっています。
犬の祖先であるオオカミは肉食ですが人間との長い付き合いの中で雑食性に進化したということです。
 肉食だからということで高タンパクの食事を続けてしまうと腸内細菌の悪玉菌の栄養になってしまいます。
それによって腸内環境の悪化になり、免疫力の低下になりますし、人間と同じように「肥満」や「糖尿病」などの原因になります。

 人間と同じような腸内細菌によって本来はなかったような人間と同じ病気になってしまうことがありますので身体に負担のない正しい食事を心がけてください。
 おすすめは豆腐おから納豆、味噌などの発酵食品です。
ドッグフードでも手作り食でも、発酵食品も一緒に食べさせてあげてください。

 

前へ(グレインフリーのフード)

 

●→「ひとりごと」トップ

カテゴリー 健康

散歩

絶食

健康としつけ

生活習慣病

長寿食

ホリスティック

健康診断

プラセボ効果

対症療法

自然治癒力

放射能汚染

コレステロール

腸内環境

プラスの感情

腹八分

犬の腸内細菌

 

ご相談・お問い合わせ(無料)

 


メール(24時間受付)

TEL 073-480-5678(受付時間 AM10:00~PM7:00)
FAX 073-480-5677(24時間受付)

 

 

HAC和歌山
QRコード

 

CONTACT US

〒 640-8463
和歌山市
楠見中20-1

 TEL:073-480-5678
 FAX:073-480-5677

定休日
 毎週 水曜日
  第2木曜日

営業時間
 AM 10:00~
 PM 7:00

 

地図

メール

 

↑ PAGE TOP