各種疾患の改善・予防のために、心と食事、生活環境のご提案

Tel:073-480-5678営業時間:AM10:00~PM7:00 休業日:水曜日

免疫と自然治癒力(栄養素)

 自然治癒力を高めるのに大切な、心、免疫系、内分泌系のバランスに大きな影響を与えるのは、栄養素、睡眠、喜びや楽しみ、リラックスなどです。
 その中で、栄養素もとても重要な要素です。

 動物の体は、毎日食べている物が形を変えたものです。
内臓から、血液にいたる体の全ては、タンパク質、脂質、糖質が、酵素によって、変換されたものです。
この酵素を働かせるために必要なのは、補酵素、とミネラルです。また、補酵素の原材料がビタミンです。

●ビタミン・ミネラル
 犬の場合は、自分の体でビタミンAや、Cを合成しますが、その合成能力には、限界があり、状況によっては、不足することも多く、また、猫は、ビタミンAを合成できませんので、食事として摂ることが必要です。

 酵素を助けるミネラルとして代表的なのは、亜鉛です。
タンパク質の合成や、細胞の増殖、傷口を治す、免疫系を高めるなどのためには、欠かせない栄養素で、動物の体内には、わずかしか貯蔵されていませんので、食事として摂らなければ、すぐに不足してしまいます。
 また、ストレスに対応するためには、カルシウムやマグネシウム、各種ビタミン類が多く必要になります。
 特に、ビタミンCは、ストレスがかかると、多く消費されます。

●血液の流れをよくする栄養素
 血液の流れをよくするには、代謝機能を高めることが最も重要です。
そのためには、栄養バランスを整えることと、栄養素としては、ビタミンEが最も有効です。身体の末端まで毛細血管の流れを良くし、隅々にまで血液を届けます。
 血管を丈夫にするのは、ビタミンCで、食べ物からエネルギーを取り出すのが、ビタミンB群、血管に蓄積したコレステロールなどを洗い流すのは、青魚に多く含まれている、EPADHAです。

 こうした、栄養素は、ペットフードにもある程度は、含まれていますが、それは、生きていくための必要最低限の分量で、健康に過ごすためには、フードだけでは不十分です。
 そのためにも、フード以外に、野菜類や、魚、肉類など、また、場合によっては、サプリメントとして、与えてあげてください。

 

ご相談・お問い合わせ(無料)

 


メール(24時間受付)

TEL 073-480-5678(受付時間 AM10:00~PM7:00)
FAX 073-480-5677(24時間受付)

↑ PAGE TOP