各種疾患の改善・予防のために、心と食事、生活環境のご提案

Tel:073-480-5678営業時間:AM10:00~PM7:00 休業日:水曜日

愛犬が健康に長生きするために

 ただ、長生きするだけではなく、健康で元気に過ごせるためには、「食事」「こころ」「腸内環境」「デンタルケア」「関節のケア」が重要です。
子犬のうちから、また高齢になってからでも心がけてあげることで、まずは元気になってきます。

 ●『食事』
化学的な防腐剤などを一切含んでいない自然な食事を主食にすることがまず第一です。
理想は手作り食ですが、完全な手作り食が無理な場合でも防腐剤などを含んでいない自然なフードを選ぶことと、その場合でもフードだけで与えずにお肉や魚に野菜類、豆腐おから納豆などの発酵食品もトッピングとして使います。
その上でおすすめは、フラックス・シード パウダーです。
フラックスシードには、必須脂肪酸のαリノレン酸が多く含まれていて、皮膚の健康、心肺機能の強化、消化器官の鎮静、抗酸化作用、骨を丈夫にする働き、免疫割賦作用があり、全ての子におすすめです。

どんな子でもまずは上記の対応が健康に長生きするための食事の第一歩です。


 ●『こころ』
大らかで明るい性格で飼い主さん以外の人も大好きで、他の犬に対しては仲良くはできなくても必要以上に怖がったり嫌がったりしない子が理想です。
そのためには充分な散歩や運動、楽しいお出かけ、良い意味での緊張を感じる場面と心からリラックスできる時間、楽しい時間嬉しい時間を多く作ってください。
そうすることで自律神経のバランスが良くなり強い身体を作ることが出来ます。
心について書いた記事もありますので、見てください。

 「プラスの感情」


 ●『腸内環境』
健康に過ごすために、また何かの疾患の改善のためにも最も重要なのは腸内環境です。
腸内環境に書いた記事もありますので、見てください。

 「腸内環境」


 ●『デンタルケア』
歯の問題も健康面でも大きな影響があります。
若い頃は感じないことも多いですが、高齢になってくると歯のケアをしていない子は殆どが歯周病になってしまっています。
歯周病は歯だけでなく全身の健康にも大きな影響がありますので充分にケアしてあげてください。
歯の健康について書いた記事もありますので見てください。

 「歯と歯茎の健康のために」


 ●『関節のケア』
高齢になった時に特に問題になることが多いのが、歯と関節です。
出来れば若いころからケアしてあげてください。
骨と関節のケアについて書いた記事もありますので見てください。

 「骨と関節の問題への対応」

中でも特にビタミンCの効果は想像以上ですので充分に摂れるように考えてください。
また、椎間板ヘルニアの子も多いですが自然治癒する病気です。
そのためには免疫力を高めるのが一番です。
ビタミンCは免疫にも作用しますので、骨と関節のためにはビタミンCがとても有効です。


 ●『身体を温める』
上記の対応のためには身体を温めることがとても重要です。
心臓の悪い子や発作のある子の場合は温めない方が良い場合もありますが、そうでなければ身体を温めることで血液の循環が良くなり、免疫機能が高まります。
体温が1度下がると代謝は12%、免疫力は30%も下がってしまいます。
体温を上げることは健康な身体を維持するのにとても大切なことです。
色々な病気の子でも体温を上げるだけで快方に向かうことも多いです。

そのためにおすすめは、生姜です。
2000年の歴史のある漢方でも多くの種類に使われていて、東洋医学でいう、「気・血・水」の流れを正常にする働きがあります。
身体を温め副腎髄質を刺激してアドレナリンを分泌することで気力を高めます。
また、血管を開き血流を良くし、血液の汚れを取りコレステロール値を下げ肝臓機能を強化して白血球の機能を高めます。

当ショップの取り扱いでは、ジンジャードライパウダーがあります。
加熱乾燥していますので、生姜の持つ力を最大限に使うことが出来ます。
生姜、おすすめです。

 

ご相談・お問い合わせ(無料)

 


メール(24時間受付)

TEL 073-480-5678(受付時間 AM10:00~PM7:00)
FAX 073-480-5677(24時間受付)

 

HAC和歌山
QRコード

 

CONTACT US

〒 640-8463
和歌山市
楠見中20-1

 TEL:073-480-5678
 FAX:073-480-5677

定休日
 毎週 水曜日
  第2木曜日

営業時間
 AM 10:00~
 PM 7:00

 

地図

メール

 

LINE公式アカウント
HAC和歌山 QRコード
友だち追加

↑ PAGE TOP